読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukatoyama.com

めくるめく私の日々。

MENU

とやまゆかのいままでとこれから。

スポンサーリンク

 

 

とやまゆかとは

1993年11月7日生まれ。生粋のおーがた。神奈川県生まれ神奈川県育ち。性別おんな。

現在早稲田大学商学部4年。管理会計ゼミに所属。 

 

f:id:yuka1107t:20151018141448j:plain

ざっくりいうと

ざっくり言おうと思いましたがまとめられなかったので経歴をどうぞ!

 

 

~小学生

サザンの出身地である茅ケ崎市ですくすくと育つ。

幼稚園時代の一番印象的な出来事はお遊戯会の役決めで出番が一回しかない宝石に堂々と立候補したこと。

一学年100人の小規模な公立の小学校に入学。
小学生になってからは英会話教室、ピアノ、テニス、水泳、ペン習字、塾と多岐にわたる習い事を経験。
女の子っぽく育てられることがいやで、ボーイッシュになりがち。

 

中学生

小学校からほぼ生徒の変わらない公立の中学校にそのまま進学。

「エースをねらえ!」にあこがれてテニスを始め、そのままソフトテニス部に所属。
鬼のような練習の日々で真っ黒になる。
部長をつとめたものの、部活内の人間関係でもめたりと色々鍛えられた3年間でした。

一番の思い出はマラソン大会でバレー部をおさえて2位になったこと。
いつも男子にちやほやされ、「バレー部」というレッテルだけでいわゆるキラ女集団のバレー部に対する悔しさから、「打倒バレー部」をかかげ受験勉強しながら練習し続けてました。

 

高校生

第一志望だった公立高校に合格。

少女マンガのような青春に期待して入学するも、すぐに現実を目の当たりにする。
中学時代の自分とはおさらばすると意気込むも挫折

バドミントン部と勉強、残りはシャットダウンした高校生活を過ごす。
見た目と性格のコンプレックスに悩みまくり殻に閉じこもり、最高の思い出になるはずの修学旅行から帰ってきた日はあまりの辛さに家で号泣するほどでした!\(^o^)/

 

 

大学生

 勉強だけはしっかりいたおかげで指定校推薦で早稲田大学商学部に入学。

高校で彼氏ができなかったこと、周りにいたリア充に対する対抗意識から
「リア充よりリア充になってやる!!」と決心する。
そしてなぜか、結婚しなくても生きていける人生を考えるようになったのが入学前。

結婚しなくても生きていくためには働かなくてはいけないと考え、1年のときからがっつり就活を考えていました。(今考えるとあほすぎますけど)

それで大学生活では動いて、人と会いまくろうと決めました。

 

動くことの楽しさを学んだ1,2年

そんな感じで始まった大学生活、とりあえず1、2年生では早稲田祭運営スタッフに所属。(参考:大学生活=サークル?私はやりたくないことがわかったよ、という話。 - yukatoyama.com)

大学生になったら留学にいこうと決めていたので、2月に台湾に半年間留学へ。留学を通して自分がどれだけちっぽけな世界に生きていたかがわかり、人生を変えたきっかけにもなりました。(参考:留学に行くかどうか迷ったら行くべき!2回留学した筆者が語る留学のすすめ - yukatoyama.com

f:id:yuka1107t:20151018141741j:plain

 △人生2度目の真っ黒時代w

 

動くことで自分の人生が変わっていくことが楽しくなり、その後は手当り次第気になったことには首をつっこみ足をつっこみ時々キャパオーバーになったりしました。

 

 

3月には英語を話せるようになりたいとの一心でニュージーランドに単身留学。
多国籍なクラスで英語を学び、子どもが大の苦手なのに幼稚園でインターンをして帰国。
これもめちゃくちゃ良い経験になりました。

 

f:id:yuka1107t:20151018142105j:plain

 △語学学校のクラスメイトたち

思いっきり道をはずした3年生

サークルをやめたあとなにかしなくてはと、4月からは私のホームである就トモカフェのバリスタになりました。
ここのスタッフの異色さには衝撃を受け、思いっきりマイペースに生きていく決心がつきました!
ちなみにこんなわたしでもこのバリスタの中では「まとも」なのだそうです。(まともやだ。)

 

もう一つ始めたことは、台湾での経験を活かして観光インバウンド事業のインターン。
メディアを立ち上げたりしたものの、お金をもらうほどの貢献をしていないこと、インバウンドにはお金をからめずにかかわりたいという理由から8月にやめる。(早い)

本当になんにもできなかったインターンですが、このあとの行動のきっかけになりました。

というのはずっと「留学大好き!海外大好き!」みたいな私だったのですが、
訪日観光について調べてると「え?日本ってすごくいいじゃん!」となり、
地域活性化に興味を持つことができました。

  

ひたすら楽しいことをし続けた4年生

3年の夏休みからはほぼ就活。
時期が早かったこともあり、ほぼ一人で動き、たまに自己分析のしすぎで落ち込んだりしたもののたくさんの人に助けられがんばれました。
志望業界は旅行会社から見はじめ、Web業界に移り、最終的に3月にコンサル企業に内定をいただき、3月5日に就活終了。
就職活動体験記をブログにつづる。① - yukatoyama.com
 就職活動体験記をブログにつづる。② - yukatoyama.com

と同時に親との冷戦開始。(母と内定先をめぐり戦って考えていたこと。 - yukatoyama.com

 

 

そこからは就活気にせず自由に生きれる!!と楽しいことをし続けてきました。

夏休みは与論島でインターンしたり(参考:【与論島】島キャンから帰ってきました!

桐生でインターンしたり(近日公開予定)

 イベントに参加したり(参考:イチオシイベント!シゴトカイギに参加した感想

自分の出来る範囲内でやりたいこと興味のあることをやりまくってます。

 

というわけで今は

・バイト4個かけもちなう。

・おせっかいジャパン。(参考:東京で訪日観光客のお困りごとを解決!おせっかいジャパンについて

・CULTUREALのライター。(参考:CULTUREALでやりたいこと、私がやりたいこと

・12月の発表会に向けて桐生のひとを目的とした観光ツア-企画(12月6日に無事発表できました。)

・北鎌倉の古民家の場づくり

・地域活性×インバウンドPJ始めました。

 

 

これからやりたいこと

・ひとを目的とした観光を旅の当たり前にすること。

・卒業旅行にまでに九州以外の都道府県を制覇すること。

・地域と東京をつなぐ。

・コミュニケーションをうむ場づくり

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!
少しでもおもしろいと思ってもらえていたら嬉しいです。
これからもこんな私が書いているブログをよろしくお願いします。

 

ブログの更新や興味関心のあることをゆるっとつぶやいているのでぜひフォローしてください!

 

twitter.com

 

おまけ

特徴

・だれかと一緒にやるか、やってることに深いところまでしっくりきていないとすぐにやる気をなくす

・お金を稼いで好きなものを買うのが好き

・おとなしいんだかそうじゃないんだかわからない

・けど、本人は話すことが好きです

・ 極度の音痴

・動いていないと一人で考えすぎて迷路につっこむ

・お酒を飲むと1.5倍明るくなる

・働きすぎる

・それで余裕がなくなることがしょっちゅう

 

好きなもの 

・glee

・台湾

・ニュージーランド

・旅

・おいしいもの

・ジョギング

 ・ハイボール