読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukatoyama.com

めくるめく私の日々。

MENU

女子大生はマッチングアプリ上でモテるのか試してみた(マッチブック編)

ワセジョブロガープロジェクト 大学生 女子
スポンサーリンク

こんにちは!ゆかです。

 
今回はご無沙汰していたワセジョブロガープロジェクトです。
まずは復習。
ワセジョブロガープロジェクトとは?
彼氏いない歴=年齢の鳥巣愛佳ととやまゆかが卒業までに彼氏を作ろうという企画。
愛佳は最近私に勇気を与えてくれる記事を書いてくれました!

www.aikatorisu.net

この記事によると

・目標:卒業までに1人彼氏をみつける

・大目標:100日で21人の男性に出会う

・中目標:1カ月あたり①新たな出会い4.6人 ②既存の友達との出会い2.3人

ということで、1か月に4.6人新しい人と出会うために

女子大生がマッチングアプリを使ってみた

今回はマッチングアプリの中でもマッチブックというアプリを使いました。

マッチブックとは?

まず簡単にマッチングアプリの説明をしますと、簡単にいうと出会い系ですね。(ストレート)
恋活アプリや婚活アプリと呼ばれたりもします。

私がマッチブックを知ったきっかけになったのはこちらの記事。
なんとなく出会い系は怪しいという認識があったので、なかなか手を出せずにいました。
が、こちらの記事にこんなことも書いてあったし

Dスケ:なるほど。じゃあ別にマッチングアプリを使ってる女の子に対して「あ、こいつ出会い系やってんだー、軽そうだなー」っていう考えもないですか?

一同:それは全然思わないですね。

田中くん:僕はむしろ好感度上がります。リテラシーが高くて物分りが良さそうじゃないですか。

高橋くん:僕の会社でもマッチングアプリ経由で結婚した人もいますし。かなり当たり前のことになってきてるんじゃないですかね。

そして、こんな記事を書いた私に今さら捨てるものはないということで、使ってみることにしました。

まずfacebookで登録

マッチブックはfacebookで登録することしかできません。
最初はFacebookになにかばれたらいやだなーと思っていたのですが、
これ、偽の情報で何個もアカウントを作ることを防止するためなんですよね。
さすがリクルート。
Facebook がオンライン上での身分証明になってることにもなんとなく感慨深くなりました。
はい、話ずれました、戻します。

 

登録したら情報入力

最初の情報入力の画面はこんな感じ。

f:id:yuka1107t:20160105220336p:plain

他にも項目は
  • 身長
  • 体型
  • 居住地
  • 出身地
  • 年収
  • 血液型
  • 年齢
  • 兄弟姉妹
  • 話せる言語
  • 学校名(表示されないけど)
  • 職業
  • 結婚歴
  • 子どもの有無
  • 結婚に対する意思
  • 子どもが欲しいか
  • 家事・育児
  • 出会うまでの希望
  • 初回デート費用(彼が払うか、割り勘か)
  • 性格、タイプ
  • 社交性
  • 休日
  • お酒を飲む頻度
  • たばこ

があります。

全部素直に登録しました。
 
写真はほどほどに見えるやつを複数枚登録。
で、もれてないということを証明するためにサブ写真も登録。

f:id:yuka1107t:20160105212916p:plain

そして自己紹介文も登録します。
この自己紹介文はさりげなく一番目につくのでかなり重要。
私は以下のように設定しました。
はじめまして!
プロフィールを見ていただきありがとうございます。
いままで台湾やニュージーランドに留学したり、アメリカでひとり旅をしたり、
色々なところに足を運ぶことが好きです。
今年はローカルな地方に興味を持ち与論島や桐生市でインターンもしてました!
中高ではソフトテニス部とバドミントン部に所属していたので、スポーツも好きです。
現在大学4年で、4月からはコンサル会社で働きます。
私自身アクティブなので、アクティブな方と出会えたらなと思っています。
基本的に話すことが好きなので気軽にいいねしてください!よろしくお願いします♩
「とりあえず誰でもいいから彼女欲しいです~~~でへへ」みたいな人から防御するために、とりあえず興味を持ってもらうためにちょっとアクティブなことをアピールする文章にしました。
これで準備完了。
 

早速Matchbookを使ってみよう!

最初にコインが30枚あり、コイン1枚で1いいね、3コインでメッセージ付いいねができるようになっています。
アプリが勝手に毎日セレクトしてくれる4人にはコインを使わず、いいねができます。
レビューをするとプラス30コイン、毎日ログインすると1枚ずつ付加されるという仕組み。
このあたりが課金化されていて、1コイン約140円で10枚から購入できます。
 
相手を探すときは、最初に登録した情報で検索ができます。
私は居住地を東京・神奈川・埼玉・千葉(つまり関東)、
お酒を飲む頻度をときどき飲む、たばこを吸わないに設定。

お酒とたばこがあるのは助かる。
あとはこれに加えて最終ログインという項目があったので3日以内にしました。

 

いざ検索!!

f:id:yuka1107t:20160106070824j:plain

検索結果を見たときの心の中の第一声
ほどほどにかっこいい人が多い!!!!
写真は載せられないので、このほどほど感が知りたい方はぜひマッチブックを使ってみてください。
該当人数は723人、年齢は25歳~30歳が多い印象でした。
 
登録情報を踏まえて、パーセントで相性が表示されるのもわかりやすい。

f:id:yuka1107t:20160105222823p:plain

メッセージのやりとりをする

お互いにいいねをするとメッセージのやりとりができるようになります。
ただその前に身分証明書を運営会社に送り、確認がとれてからでないとメッセージを送ることはできません。徹底してますね。
そして、一回やりとりをするとお互いにFacebookのアカウントを公開できるようになります。
この徐々に距離を近づけていく感じ悪くない。
 

2週間使ってみた結果

いまのところ30人くらいにいいねしてメッセージのやりとりをしてるのは3人。
いいねをしてもらっているのは10人。
正直ワセジョで4女とはいえ、女子大生だし、もう少しいいねしてもらえると思ってました。

 

マッチブックにいる女子は可愛い子だらけだった

私にいいねしてもらえない理由はこれでした。
大学2年生のいとこ(男)にマッチブックに登録してもらい、女子がどんな感じか見せてもらいました。(無理やり登録させたわけじゃないよ、自主的にやってたよ)
 
めっちゃ可愛い子ばっかやん。
普通にCancan系、西野カナ系しかいなかった。
f:id:yuka1107t:20160105215153j:plain

f:id:yuka1107t:20160105215145j:plain

※イメージ図
この写真はぱくたそさんから拝借したもので実物とは異なります。
実際はもっと自撮感満載です。こちらも実際に登録してみてご確認ください。

なにはともあれ、この中に私のあの写真が表示されてるのを想像するだけでもおそろしい。

それにざらに20歳とかいた。

女子大生はマッチングアプリ上でモテるのか、結論

マッチブックで女子大生だからといってモテない、という結論に至りました。
 
とはいえ、普通に楽しいのでしばらく使い続けようと思います。
実際にこのアクティブ感に興味を持ってメッセージをしてくれた方もいました。
 
ちなみにいまのところ毎日ログインしているので皆勤賞です。
今後の展開をお楽しみに。てか何か報告できることがありますように。
 
 
タイトルの後ろに「マッチブック編」とついているということは、
はい、その通り、
他のマッチングアプリも使ってみようと思います!
そちらもお楽しみに。
 
 
 追記
愛佳はモテたそうです。私も腹筋割ろうかな。