読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukatoyama.com

めくるめく私の日々。

MENU

イチオシイベント!2回目のシゴトカイギに参加した感想

イベントレポート
スポンサーリンク

今日のシゴトカイギでの気づきと覚えておきたいこととメモ。

あくまでメモ、なので読みやすさは重視しておりません笑 ごめんなさい笑

 

ホンキ大学ーウメハラさん

・夢は職業ではなく、どういう人生を生きたいか。どんな人になりたいか。

でも、私たちは小さいころからなぜか“夢=職業”というのを植え付けられてしまい、忘れることは難しい。結局その夢(=職業)が達成できないことで劣等感を感じてしまう。

・例えば。ある人が色々な人の話を聞きたいと思って医者になりました。

そしたらあっという間にお金持ちになりました。じゃあ、他の人が医者になったからといってそうなれるか。

もちろん、なれません。“たくさんの人の話を聞く”ということが目的で医者は目的じゃない。だからこの人はカフェでもレストランでもよいわけです。

このように医者、つまり職業をゴールにしたらそこで終わってしまうわけで。就活生ってそうなりがちだよねって思った。私は違う、って思ってたけど、今の状況見てると私も結局そうだったのかもなあ、、。

・梅原さんの夢は世界中の人が明日を、年をとることを、楽しみにできるようになること。

・夢を見つけるためにはどういうところに心が動くか、アンテナをはること。

やりたいことを探すときは外を見るのではなく、自分の内と向き合うこと。

外ばっかり見ていて、あ、あの仕事いいかも、なんていうのはよくない。それより自分の役割を考えてみる。

・そうするとどの人の夢も自分を幸せにするものではなく、外への影響を目的とした夢を持っているんだって。おもしろいよね。

でもそれって当たり前でどんなに好きなことやっても社会にインパクト与えられない。社会にインパクトを与えられることが好きなことだったらラッキーなんだろうけど、一般的なサッカーとか、料理、とか難しいよね。誰かに感謝されるから人間はがんばれる。

・自分の損得、めんどくさいで判断しないこと。何が自分に運んできてくれるのかはわからないから、人が持ってくるチャンスには答えること。

・今が楽しければ過去も全部結果オーライになる。だから、常に今を楽しむこと。本気が一番。楽しいことないかなあが口癖のやつが一番ダメ。

・ノリは大切。将来のことどんなに考えたって今は今しかない。明日死ぬかもしれない。

・人生はパズルで、ピースをたくさん集めたもの勝ち。つらいピースがあってもあとからパズルが完成したらそれも必要だったということになる。

 

和気町で教育改革に取り組むーマリンさん

・この方の経歴から。やりたいことがわからずに28歳まで大学院で研究を続けていました。けどその中で周りにいる人と馬が合わないことなど、嫌なことばかりで研究者をやめることに。そのときちょうど出席したプレゼン大会で現在の会社に転職。年収は3分の1になったそうです。

・自分の魅力、飾らないこと。それができる人って意外と少ない。

・いい上司とは、スピードと完成が備わっていること。相手の体調とか気分に気を使えるかどうか。能力×体力×情熱。情熱が一番大切。

部下がつくしたいと思えるかどうかも大切。私たちの立場からしたら、リスペクトしたい上司がいるかいないかは重要。

・学生生活中にやっておいた方がいいこと。自分のプライドとかを失って自分に向き合うこと。

マリンさんの場合、研究のお手伝いで失敗だらけ、ダメージをたくさん受けたそうです。信頼を崩されたから、それで自分がダメ人間だと思ったから、人の気持ちがわかる。色々ぶっ壊される経験。

・私も会話がうまくできない、という質問をしてみました。

そしたら、別にそういう飲み会必要じゃないんじゃないと。笑 マリンさんのお話だってシゴトカイギの場だから、おもしろく聞いてくれる人がいるわけで、自分が楽しめる環境かどうか、ということで。私はそのままでいいと。おっしゃっていました。別に笑わせる必要も、おもしろく話す必要もないんじゃないって。

 

就活せずにライターにーモリジュンヤさん

・ライティングについて。メールの文章と同じ。文章力の前に相手を思ってどうしたら伝わるか考えること、あとはロジカルシンキング。ターゲットのバックグラウンドを考えてみる。性別、居住地、年齢などなど。

・インタビューについて。シュミレーションしてみる。話しやすい雰囲気作りと、リアクション。アイスブレイク。その人の気持ちをその場で感じ取る。どうやったら引き出せるか。

・読み手と聞く人にしたがえば間違った方向へは行かない。

・本当につらくなったときは自分の力でどうにかするしかない。

 

最後に。

・Seemingly impossible is possible

(無理そうなことは可能である。)

 

ということで、明日からというか、もう今から

・なんでも楽しむこと

・そのままの自分であること。飾らないこと。

・感情をネタにすること。

・相手の気持ちやテンションに合わせて会話できるような人になること。

を心掛けて生きていこうと思います。

 

*********************************

私はシゴトカイギに参加するのは12月の第三回に引き続き2回目。

第三回のとき、どん底から引き揚げてくれたイベントでした。

なので今回もなにか変えたい、とか会話下手という悩みを向き合おうと思い参加。

このイベントわたしのみならずたくさんの人の人生に変化を与えてきたそうなのですが、イベントの形はいたってシンプルでスピーカー1人に対し参加者が10人くらいで質問をして話をしていく形式。

なんで、そんなにおもしろいのかというと、たぶん参加者が相当濃いから。

ほとんどの人が脇道にそれまくった人生を送っていて、それでかつキラキラしているから、私みたいな変人でもまあ、それでいっかって思えてしまうんです笑

たぶんまた開催されると思うので気になる方はぜひ~~

 

www.facebook.com

あ、ちなみにシゴトカイギはファウンディングベースという会社が主催しています(今さら)

f:id:yuka1107t:20150531222942j:plain