読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukatoyama.com

めくるめく私の日々。

MENU

私に彼氏ができない理由は男性脳と女性脳にあった、という話

 最近、仕事や普段の生活で自分の思考のくせを理解することが多くあり、じわじわと私は男性よりの思考をしていることがわかってきまして、色々考えてみました。

自分の思考の癖がわかってから、感情変化の要因や、対処法、コントロールができるようになった気がします。

タイトルからご察しいただけたかもしれませんが、社会人になってもこの点は相変わらず、変化がございません。

男性脳と女性脳とは

まずは、それぞれどういう特徴があるのか、簡単に。

f:id:yuka1107t:20170102163012p:plain

引用:男性脳と女性脳の違いとは|男女の特徴はどれだけ当てはまる?

続きを読む

ワークシフトを読んで考えた、お金と仕事の話。

column

私はおかねがコンプレックスにある。

おかねがコンプレックスってなんぞやって、感じだよね。
私は、物心ついたときからお金への執着が強かった。
ものを買うときの最優先事項は金額だし、割り勘もきっちりするし、前払いしたお金とかも回収しきらないと嫌だ。だから大学の最後の方は6個バイトを掛け持ちし、月20万円稼いでいたときもあった。

そうやって稼いで節約したお金をどうするかというと、旅に使って、残りは貯金する。金額が増えていく通帳を見るのがしあわせ。
自分のお金で旅にでているときが、しあわせ。
お金に余裕があると気持ちにも余裕ができる。そういうときに誰かのために快くお金を払うのがしあわせ。
人に清々しい気持ちでお金を払うときが好き。

何かもらったことがある人に、お金を通して買うという行為で感謝を、伝える。
本当はもらう前に与えるってことが常にできるようになりたいのだけど。まだ私にはできない。”まだ”ってことはいつかできるのかなあなんても思う。 

正直そんな自分が好きじゃない。けちけちしてる。
可能であればもっとお金がほしいし、あったら今気兼ねなくモノを買えて、将来の安心感にもなる。

 

そんなことを考えていたら、最近読んでる、かの有名な、WORK SHIFTという本でぴたっとはまる文を見つけた。

続きを読む

岐阜でひとり旅part,2 〜飛騨古川編〜

Travel

前回に引き続きひとり旅レポートです!

今日は予告していたどおり念願のSATOYAMA EXPERIENCEのサイクリングツアーに参加してきました!
なんでSATOYAMA EXPERIENCEに興味を持っていたかというと、こちらのサイクリングツアー、普通の農村を自転車で回るというシンプルなアクティビティなんですが、外国人に大人気なんです。
いま注目の訪日観光×地域活性化の分野ではとても注目をあびていて、
見逃しがちだけど本質的なところをついているなーと気になっていた、というわけです。

岐阜でひとり旅part,1 〜白川郷と飛騨高山〜

Travel 地域おこし

みなさま、こんにちは!

超久しぶりですね!
 
最近は仕事が大変忙しく、、、きちんとまとまったことをブログに書く余裕がありませんでした。
とっ散らかったものはnoteに書いているので、興味がある方はぜひ遊びにきてください^^
 
で!本題です。
実はいま岐阜でひとり旅をしていまして、以前の鳥取ぶりのひとり旅です。
なつかしい。
ひとり旅するとブログを書きたくなるのは、①夜時間ができる ②インプットが多いためアウトプットをしたくなる からだと思います。
ということでおつきあいください。

東京から2時間!伊豆大島で週末旅行

地域おこし Travel

「最近のマイブームはマッチングアプリです」っていうとほとんど(というか全員)ひく。

正直、仕事は楽しいとはいえ、学生の頃よりはストレス感じるし、疲れるし、そんなときに家で気分転換をしたいわけです。OLは。
夜どこかにでかけるのも疲れるし、趣味が皆無な私は手持無沙汰になるわけで、それで今彼氏ほしいってなったら結論マッチングアプリにならないはずあろうか、いやなる。とかいう話をするとみんな「やめなよー!」っていうけども、そういうんだったらぜひ代替案をあげてほしい。

っていうと「彼氏いらないって思っているときにひょこってできるものだよ~」ともいわれるけど、私は直近4年その状態で生きてるけどできてないんですよね。ね。
そして彼氏いらないって思っているときはガチで彼氏いらないので誰に告られようと断るね。うん。

そして最近友だちに「『彼氏できない~』って言ってる自分が好きなんじゃない?」とも言われましたが、

「は???(^^)

って感じですね。ここまでくるとネタにしないと生きていけないのですよ。根暗でいないの、、とかやってるよりオープンにできませんいません!!って言ったほうが絶対周りの人もとっつきやすいですよっていう。

っていう私の最近の恋愛観を語ったところで行きましょう、

伊豆大島!!!!

久しぶりの旅記事です。
想像の数十倍良かったので、ぜひみなさん伊豆大島にいってほしい。
そんな愛を込めて書きまーす。
あ、誰といったかはみなさんの妄想にお任せします。

続きを読む